歴史と文化を、明日に伝えるために。

流れと演習 新日本文学史 改訂版

読んで理解し、重要ポイントをチェック。豊富な入試問題で力をつける

流れと演習 新日本文学史 改訂版
524円(税込)

■監修/中西進 編者/近藤衛、岩田晋次、谷寛史
■A5判/160頁
■解答(本書に刷り込み)
■ISBN 978-4-7637-2402-1

誌面見本(クリックで拡大)
本誌の特長

■上代・中古・中世・近世・近代の「文学概観」(合計20ページ)
―これを読むだけで文学史の大まかな流れがつかめます。

■つづく「ジャンル別説明」ページでジャンル・作品ごとに詳しく解説。
―上段の「チェックしよう」で、必須の知識を確認できます。

■時代ごとの「演習問題」は、すべて入試問題からの採録です。

■巻末に、入試頻出の作品・作家・文芸思潮・事項の最終チェックページ、索引つき。

付属品


テスト作成CD「てす太くん」対応。「付録データ」に、原文データを収録しています。
・書きとりシート
・自作テスト用原文データ

準拠品
関連書籍
テキストデータダウンロード

各書籍に付属する指導用データをダウンロードできます。
※ダウンロードにはパスワードが必要です。